プロフィール

toro

Author:toro
細々と仕事をしながら生活をしている主婦です。母がガンに罹ってから6年。ターミナルの時期に突入したと思いきや、あっという間に逝ってしまいました。それでもちゃんと受け止めなくてはと覚書としてこれから書き残しておこうと思います。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:緩和ケア
O先生から手紙が届いたことを前々回に書いた。

しかし、その返信ができずにいる。お礼の手紙をしたためなくてはと思うのだが、なかなか筆が進まない。というより、筆自体も持っていないけれど。

どのような手紙を書いていいのか分からないのだ。情けないったりゃありゃしない。

私の友人には、実は母の死を知らせていない。mixiでやりとりをしている友人にだけ伝えた。そのために、わざわざお香典を送ってもらったりもしてしまったのであるが。。。そういう友人には私から香典返しをした。お返しはいらないと言っていたのだが、何となく気が済まない私は自分の好きなお菓子をお返しした。

そんなわけでお菓子を贈るくらいはできるのであるが…。

O先生へ手紙のお返しができない。物であればすぐに送れるのに、言葉にすることができない。困った。

何故書けないのか考えているのだけれど、まだ消化し切れていないのかもしれないなと思う。

いま思っていることをそのまま言葉にすればいいのかもしれないのだが。

ぼちぼちと筆を持とうか……。


ぼんやりと考える。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 私的覚書  all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。